One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー

2004年 12月 14日 ( 1 )

食について考える Part 1

一人暮らしで痛感するのが食の問題。

基本的に作るのは大好きなのでそっちはおいといて、
肝心なのが各食事へのモチベーションと摂取する栄養。

気合が入って作るときはホントちゃんとしたのを作る。
だけどその反動で、入ってないときは凄惨を極めますね。
何かそこまで食事に対して執着がなくなってしまうからですね。

美味しいものを食べるのは好きです。
美味しいものを食べさせてくれる店もそれなりに知ってます。

だけどそれにあやかってたは一人暮らしをする前までの話。
その当時は、贅沢にも家か外かという選択肢があったからですね。

家では栄養たっぷりな料理が黙ってても出てきたし、
逆に外では時に応じて食べるだけの余裕もあった(金銭的にもね)。

だけど今はほとんど自分で作って自分だけで食べる生活。
どんなに美味しくできても一人で食べるっていうのは味気ない。
昔親父が単身赴任してたときに言ってたけど、あれは本当だった。

それで凄惨を極めるとはどんな状況か今日の献立で考えて見ましょう、そうしましょう。

メイン : バナナ(2本) ←この状態で既に死亡
スープ : キムチ風野菜煮込み ←これはまぁ普通

以上。
書いて思ったけどこれで納得してる自分が凄い‥。

でもこれにはちゃんとした考えがあって、
朝昼はちゃんとした食事を作って食べたんです、肉焼いたり。
朝ドカーンって食べて減らしていった方が良いって聞いたこと有るし。
しかもバナナはたんぱく質だし、野菜もちゃんと取ってるし、あとカプサイシンも。

凄惨でもそれなりに考えてはいるってことです。
言っててちょっと寂しくなった(苦笑)。
[PR]
by ko-kojien | 2004-12-14 00:53 | My Thought