One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Part of NYC

22日。
実質旅の最終日。
この日は夜の夜景ツアーまで自由なので、朝は久しぶりにゆっくり。

食べなれた『Dunkin' Doughnuts』とコーヒー片手に、
まずは昨夜袂から見た『ブルックリンブリッジ』を歩いて渡ることに。

シティーホールの駅で少し戸惑うものの、何とか到着。


b0034633_1225056.jpg

ネオゴシック式でなんとも荘厳。
b0034633_1235245.jpg

橋から見たマンハッタンのミッドタウン。
エンパイアステートビルもちゃんと見えたり。

橋の向こう側に渡って、メトロでダウンタウンは『SOHO』に。
心残りのないようにと付き合っていただきましてまたプラプラ。
結局触手を動かされるものはなかったけど、だいぶ楽しめました。

お昼時になり、NYCでNo.1の駅、『Grand Central』に行く。
b0034633_1284294.jpg

電車大好き。
アメリカ中に向かう電車と乗客でいっぱい。
そこのコンコースの一つで食事、インドカレー。

お腹もいっぱいになって次に向かうは、
『Museum of Natural History アメリカ自然史博物館』。
せっかくだから昼間のグッゲンハイムとセントラルパークを散歩しながら。
b0034633_1331063.jpg

広いランニングコースの真ん中で‥こんな所身近にあったら毎日ランニングするし‥。

そして自然史博物館。
ここにはアメリカ本土の化石やら自然生態系が網羅されていて、
当然1日では回りきれないと言われながらもまわってしまう俺らに乾杯(笑)。

なんと言っても配置されてる化石の格好がまたおもしれーんだ!
b0034633_1375120.jpg

こんなんとか。
b0034633_1391666.jpg

戦っちゃったりして。

他にも海山川全範囲にわたってるし、
人間、宇宙、地球etc...つまり自然と呼ばれるものは全部入ってる。
少々脚に堪えたけど、見ごたえ充分で最後のMuseumにふさわしかった。

夜の集合時間が1時間ずれてて、教えてもらった名物ハンバーガーを食べる。
b0034633_1452037.jpg

これはもうホントに料理。
ハンバーグをパンで挟んだ感じ。
そして一緒についてくるフレンチポテト。
ドイツ+フランス=アメリカ、アメリカ料理の真髄を見たり(笑)。

夜景は申し分なく、今まで見てきたものの中で最高。
ホントに『最後』の夜にNYは最高のものを見せてくれました。

でも見てきたのは全体のほんの一部なんだよね。

8.6 / 61.3
[PR]
by ko-kojien | 2004-12-01 01:49 | Traveling Note