One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Come on, Baby!!

グラミー賞でのディクシーチックスは偉大だった。
主要3部門独占を含む5冠。
やるなぁ、カントリー娘。

以前はブッシュ大統領を批判して、
メディアから槍玉に挙げられていた彼女達。
時代が変われば評価も変わると言うことでしょうか。

世の中の下す評価なんて紙一重だ。

僕も名古屋に来てだいぶ経つ。
もうそろそろ1年になろうとしている。

意外と名古屋が住みやすく思えてきた。
名古屋を去る時が近づいて、若干寂しさすら覚える。

自分の下す評価も紙一重だ。

もう1つ、最近評価がめっきり変わったものがある。
最近と言うより今日だ。

何に?-山に。

以前は山に対して何の興味もなかった。
他よりちょっとこんもりした場所なだけ。

世界の名立たる高峰に登頂したアルピニストの野口健が言っていた。
「エベレストを目の前にしてると山が言ってくるんですよ。
 登って来いよ、ってね。」

ってね。

うそこけ~、お前。
24年間断然海派の僕は騙されません。
ただ、たまに名古屋から東京に帰る途中、
静岡の由比から見える富士山は別格だったけど。

そんな僕がなぜ山に興味を持ち出したか。
きっかけは岐阜城だった。

岐阜城は別名稲葉山城といって、
金華山と呼ばれる山の上に建っている。
信長や斉藤道三が居城にした由緒あるお城です。

もっとも、僕は城に対しても特別興味はなく、
「あぁ、城だ。」と思うくらいのモノでしかない。

しかし、名古屋を離れる時が迫っている今、
名古屋からいける名所は見ておかなければならない。
そんな危機感が私を支配し始め、今回の獲物は岐阜城になった。
前から岐阜城からの景色は絶景だと聞いていたのでRock onしてみた。

調べてみるとロープウェイまで完備されていて、当然普通の人ならそっちを選ぶ。
僕は自分を普通だと思っていて、当然チョイスはロープウェイ。
のはずだった。

岐阜の駅から岐阜城まで歩いていき、
金華山の麓まで歩いてくると事情が変わった。

山が言ってくるのだ!
「つーか、登ってくれば?」

b0034633_22455616.jpgホントに言ってきたの。

で、登っちゃった。
絶対登山に不向きなカッコで。

数ある登山道の中から、
1番キツイのを選ぶ僕。

ほぼ崖。
なんてMッ気。

b0034633_2250675.jpg

んで、登りついた岐阜城から。

信長も見たのか、
木漏れ日が神々しく。

なれないコトしたから、
僕の腰は痛々しく‥。

おぃ~、山~、なかなか良いじゃないか。
僕の心に呼びかけてきよってからに。
松本に行ったらそこは山天国。
ハイカー達の聖地・松本。

何か松本での週末が決まった気がするぞ。
[PR]
by ko-kojien | 2007-02-12 23:11 | Traveling Note