One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー

<   2005年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

田園小旅行

集英社の面接だったんだが、
意外なほど話せて実際のところ驚いてる(笑)。
ずんずく突っ込んできた共同通信のそれとは雲泥の差だ。

面接には企業のカラーが現れるような気がした。
今日の面接は良い面を引き出そうとしてくれた。
ドラゴンボールを送り出した土壌は違うぜ♪

でも話せただけに落ちたらショックだな‥
と思っていたんだがその事を親友に話したら、

『自分の力出せて、それでも受かんなかったら、
自分はその企業に合わなかったんだなって逆に納得できるでしょ?』


見たいなことを言われてちょっと救われた気がした。
実際に落ちたら、やっぱ行きたい所だし相当へこむけど、
今考えてることや今ある知識の全ては出したからそれで良いや。

なんとも素敵で柔軟な考え方をするなと感心してしまった。

面接終わって神保町から帰る方法を考える。
バーレーン戦まで時間が有るのでどーしたもんかな~。
ふと田園都市線に乗って終点『中央林間』まで行ってみようと思い立った。

何で?-電車が好きだから(笑)。
『二子玉川』経由で帰ればいいし、駅構内の『Book 1st』寄れるし。

東急東横線は良く乗るし見慣れた景色なんだけど、
田園都市線は正直懐かしかった。

小さい頃に親父の会社仲間の引っ越しを手伝いに『青葉台』に行ったことや、
友達と白糸の滝に行った帰りに『横浜青葉』で降りて電車が見えたこと。
乗りながら色んなことを思い出した。

さすが田園と名のつくだけのことはある。
ノスタルジックな電車である。

それ以外にもなかなか見慣れない電車に乗るのは良いもので、
風景が変わるだけでも乗ってて楽しい、実に楽しい、やっばい楽しい。

特に『鷺沼』『長津田』を通るときはたまらんね。
『車庫』あるもん、『車庫』

あと『長津田』から『中央林間』に行くときの立体高架がたまらんね。
横をJR横浜線が通ってるし、立体高架はカーブしてるし、その下には『車庫』
凄い、凄すぎるコンビネーションだよ‥電車好きの秘孔をついた黄金地帯です。

今度は何線の終点行こうかな。
小田急・京王は済だから、西武線か東武だな。

日本辛勝おめでとう!
北朝鮮は暴徒化したらしいが大丈夫なのかな。
チャンピオンズリーグの時のローマみたいに制裁加わったりして。
したら日本はかなり有利になるけど‥やっぱ国自体が外部慣れしてないと怖いところもある。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-31 01:24 | My Thought

じぇらじぇら

別にホリエモンとか‥(笑)。
なんとも思ってなかったりする。

ただ自分には恐らくできないことをしてるから、すげーなーと思ったり、
HERMESとかのTシャツ似合ってないよ、スーツ着れば良いのに、
とかそんな程度の感じしかなかった。

まぁ、何か最近おとなしいみたいですが(笑)。

ただ今日初めて嫉妬という感情が芽生えた。
何でか!何でなのか!

秘書が美人!
いや、もっと言えば秘書が『眼鏡』美人!

くそー、さすが『人の心は金で買える』と言うだけのことはある。
まぁいいんだ、俺はそうは思ってないからよ。

そんなことより眼鏡美人だよ。

友達とも話してたんだけど『One Day Acuvue』の花屋のCM出てる人、
コンタクトよっか眼鏡の方が似合ってると思うんですがね‥。
孫悟飯だって大人になったら眼鏡になるんだから(笑)。
サイヤ人でも目が悪くなるんだなぁと思った少年時代。

今日の一句
『面接は ドラゴンボールで 終わらそう』
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-30 00:47 | My Thought

Archaqïue

自分の感動のバロメーターは鳥肌である。
何か凄いものや、プレー、映画、話、音楽etc...。
それらを目にしたり耳にしたりして鳥肌が立ったら感動した証拠。

こないだのもう1枚のモナリザを見たときもボボボボボ~って身体が震えた。
もちろん美術品や景観などもその対象範囲内である。

絵にはへんちくりんな力があると思う。
そのもう1枚のモナリサも神秘的、もっと言えば不気味な魅力があった。
昭和に起きた3億円強盗事件の犯人のモンタージュを見たときも言い知れない怖さがあった。

b0034633_10712.jpgでも自分でも見たモナリサ‥あれは単純に凄い。
もしも暗い中で間近でモナリサと1対1になったら、
10秒間と直視できない自信があります。
それくらいオーラがわんさか出てた。
写真で見てても怖いもん。
何か出てきそう(笑)。

b0034633_111721.jpgルーブル行けば世界中から見に来る理由が分かる。
モナリサは通路の先に無造作に置かれてるけど(笑)。
ルーブルには次元を無視した貴重な美術品ばかりだから、
普通の感覚が少し麻痺してるのかなとも思ったりもする‥。

                  モナリサを鑑賞する人達→

ちなみに、モナリサはヨーロッパ圏では
『Mona Lisa -La Gioconda-』の後ろの
『-La Gioconda-』として知られているらしい。

今日は3月の29日か!
1年前、『-La Gioconda-』に初めて会った日だ。
あの神秘的な、『Archaqïue Smile』を初めて見た日。

それに比べて今年は‥。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-29 01:43 | Music , Movie & Art

Code Number

今日は今まで超身近にあった講談社の筆記。
文京区に住んでたから主要な出版社は結構近い。

さすがは文の京、文京区だ。

講談社の社屋は今まで何百回と目にしてきたけど、入るのは初めてだった。
青柳小と200mと離れてないのがちょっと嬉しかったりした(笑)。

並んでる人の数にも驚きだけど、入ってからの建物にも驚いた。
なんとも荘厳な作りだし、まさに洋館って雰囲気で素敵。
平山郁夫の絵も飾ってあるし‥ただもんじゃない。

受け取った整理券の整理番号が『001番』でちょっとどっきり。
1番はいかんよ、1番はー‥俺の中の1番は捨て駒だからなぁ。
席も1番前の1番端かなと思ったら整理番号は全く関係ないらしい。

なんだよ‥(苦笑)。

試験はSPIと一般常識の筆記の複合技。
出版の試験は面白いんだけど、SPIを絡めないでいただきたい。
筆記だけならクイズみたいでホイホイ行くのに、ギアのまわり方なんかさぁ‥。

帰りに池袋まで歩いてラーメンを食べて帰宅。
今日は何が何でも9時までには帰らなくてはいけません、

『超歴史ミステリー!ルーブル美術館の秘密
「ビートたけし大発見独占公開!モナリザは…もう一枚存在した」』
を見なくては。

久しぶりに画面に釘付けになって見てしまった。
もう一枚のモナリザを見た時は鳥肌ものだった。

それにしても北野武はこういう番組が似合う。
前やってた『地球45億年の奇跡』も面白かった。
『夜の星空を見ると何か無常観を感じる』って石原良純が言ったら、
『そうじゃなくて、人間はそれを見て綺麗だと思えるのが素晴らしいんだ』と北野武。

何でかこの言葉が心に残ってる。
素敵な言葉だ。

さぁ、『ダヴィンチコード』でも買うかな。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-27 00:58 | My Thought

危険分子?

今日は『Mona Lisa Smile』っちゅー映画を観た。
『Julia Roberts』がいがった。

話自体も結構好きな感じでじんわり感動してしまった。
内容は50年代のアメリカが舞台で、保守的なお嬢様大学に、
(俺の!)『Julia Roberts』が新任の美術教授として赴任してくる。
保守的な大学に対して、結構進歩的な考えを持っててそこから‥‥って話。

ある程度基盤ができてる中に、相反するものが入ると『危険分子』として見られるけど、
その事を良い感じに表してて、それが実に興味深かった。

明日はイラン戦があります。
中田と福西が守備のことで言い合ったらしいけど、
これも今までの日本代表にいなかった中田が『危険分子』として作用したからなのかな。

でも日本背負って戦ってるわけだから、言い合いくらい当然当然。
今までにない光景だと褒めてる記事もちらほら見っけた。
ぜひとも明日は頑張っていただきたいものです。

ドイツに行って『オランダ』と同組みになって欲しいものです。
そうすれば『オランダ』の試合も中継されるだろうし‥ぬはは。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-25 01:24 | My Thought

Break Time

最近就活がちと落ち着いてきたから、
そしてTSUTAYAが半額だから、
ひっさしぶりに映画を観てる。

見てない時期が続いてもう『辛抱たまらん』と思って借り出すと、
やっぱ面白いもんだから立て続けに見てしまいますわな(笑)。

その『辛抱たまらん』と思って借り出した1本目が、
去年のアカデミー賞候補になった『Lost In Translation』

う~ん‥へぇ~‥って感じ。
でもつまんなくはなかったんだよなぁ(笑)。
個人的に『Scarlett Johansson』見たさが強かったんだけど、
映画の中で使われてる音楽や登場人物がなかなか趣深くて楽しかった。

『Sofia Coppola』っぽい。
彼女の作品で初めて見たのは『The Virgin Suicides』だった。

んで。

今日は打って変わって『Spider Man 2』
これはもぉほんと単純に面白い(笑)。
だいたい分かるけど次が楽しみ。

映画に没頭してたら共同通信の面接シート書いてなかった。
ちょっと焦ったけど、コーヒーとともにひと時の楽しみである。

欠かせない時間である。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-24 01:16 | Music , Movie & Art

先生もですか♪

本を読むと言えばもっぱらノンフィクション。
その中でもお世話になってるのが岩波新書

いつもありがとうございます。

今日親父に借りて『ビゴー 日本素描集』という本を移動時間中に読んだ。
内容は日本の姿を風刺画で描いた『ビゴー』を取り上げた本です。
日本史世界史問わず、歴史好きには面白いかも。

その中に開通したばかりの東海道線にまつわる描写があった。
当時をしのばせる物が紹介されてて興味深かったんだけど、
一番興味深かった事が別にある。

それは『日本最初の時刻表は福沢諭吉が発売した』というもの。
当時は『汽車汽船旅行案内』って名前で発売されてて、
図解なんかもあってなかなか売れてたらしい。

いやぁ、実に欲しい!
たまらん。

そしてそれ以上に、福沢諭吉が電車好きだったことが嬉しい。
泣けてくる。

新たな気分で学生生活が送れそうです。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-23 01:01 | My Thought

自然のそば

体調を崩しております。
のどが痛くて鼻かぜかな。
いくらでも寝れる所を見ると身体は弱っているみたいだ。

そんな訳で静養に実家に戻ってきた。
就活中の合間を縫ってきてるからそんなにゆっくり出来ないけど。

風邪か花粉症か判んなかったんだが、
杉山に行ってもなんともなかったから風邪だろう。
風邪になってこんなに嬉しいと思ったことはない(笑)。

そしてこっちに戻ってkると必ず行くのが『蕎麦屋』
蕎麦が好物なんですが、こっちの蕎麦はほんとに美味い。

花粉症になる以上に蕎麦アレルギーになる方が辛いかな(笑)。
蕎麦が食べれないなんて悲劇以外の何ものでもない。

一番はシンプルなもり蕎麦。
海苔は別にいらない。

蕎麦foreverである。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-22 00:50 | My Thought

I won't believe

世の中信じられないことばかり。
自分の思い通りに行かないことばかり。

『Champions League』
準々決勝でミランダービーって、おい~‥。
どっちかが残るのは嬉しいけどどっちかは消える‥。

『インテル』『ミラン』か。
できれば決勝で見たかったなぁ。

『花粉症』
今日の花粉飛散量は半端じゃない。
行きかう車のフロントやら屋根やらまっきっき!

今まで花粉症ではまったくなかったのに、
今日のあれを見たら変に鼻がぐずぐずしてきた。
あぁ、フィジカル面での弱さが露呈してしまったよ。

でも喉そのものが痛いから風邪かも‥。
花粉症の友達は仲間入りさせたがってたけどお断りです。

『病は気から、花粉も樹から』
うまいこと言った。

『人の心』
これが一番問題だよなぁ。
自分だけじゃどうにもならないことだ。

就活もそう、他の悩み事もそう。
良く励まされてるから、今度は励ましてあげたいと思ったりする訳です。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-20 00:56 | My Thought

Goooodな質問

駅の看板でおもろいのがありまして、
JR目黒駅や自由が丘駅のボードにペタペタ張ってるんです。

検索エンジン『goo』のコンテンツ、『教えて!goo!』の看板です。
日常のふとした疑問をばーんって出されるから、ついつい考えさせられてしまいます。

多分この時点で広告としての効果は抜群なんだと思う。
受け取り手の認知反応がなんちゃらかんんちゃら‥。
木曜2限の広告論でやった気がする。

それはともかく、一番頭に残ってるのがこんな疑問。

『2枚目はカッコいい人、3枚目は面白い人、
じゃあ、1枚目はどんな人ですか?』


確かに~‥。
考えても見なかったけど、そういや1枚目ってなんだ。
まぁ『教えて!goo!』に行けば答えが載ってるんだけどね。

歌舞伎に由来して表紙の人だとか、主役のことを言うんだとか。
むぅ、やっぱり世の中には物知りな人がいるもんだなぁ。

ちょっとジェラシーである。

一枚目は、歌舞伎が由来してるのか。
きっとそれが正解なんだろうけど今風に直すと違ったものも考えられるぞぃ。

『goo』で答えを見るまで、自分なりに考えてみた答えは、
一枚目とは、『捨て駒』である、ということ。
まぁ想像したのは合コンの場だけど(笑)。

『2枚目はカッコいい人、3枚目は面白い人』
ときたら、求められるのは特攻隊長である。
当たって砕ける役目だ。

結果的に大外れだったんだけどいいのさ。
‥頑張れ俺の中の一枚目。

てかてかてか!
遂に『木村カエラ』が来たよ!
神奈川テレビで発見して、くるのかなぁと思ってみていたらやっと‥。

みんな『神奈川県の歌』とか知らないんだろうな‥。
Viva 神奈川~♪‥って神奈川県民じゃないんだけど。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-19 00:38 | My Thought