One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー

<   2005年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

予想屋さん

勝手にアカデミー賞予想大会開催です。
独断と偏見で選ぶので異論・反論・オブジェクションは受け付けません。

さぁもっつ勝負だ!

『作品賞』
『RAY』

『主演男優賞』
『Jamie Foxx』

『主演女優賞』
『Hilary Swank』

『助演男優賞』
『Thomas Haden Church』

『助演女優賞』
『Natalie Portman』

『監督賞』
『Martin Scorsese』

『脚本賞』
『The Aviator』

『ドキュメンタリー賞』
『Super Size Me』

ってか一番面白いのは『Natalie Portman』かなぁ。
ノミネートされててちょっとビックリ(笑)。
マチルダ~!

こんにゃく畑争奪戦だな(笑)
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-28 01:37 | Music , Movie & Art
趣味は散歩です。

今日は虎ノ門で説明会。
ほんでその後は本郷三丁目でバイト。
虎ノ門からまっすぐ行くには時間が余りすぎるし、
かと言って初乗り運賃160円以上かけて行く気もさらさらなく‥。

そういう時は散歩に限る。

虎ノ門から160円圏内で、本郷三丁目までお散歩を楽しめるとこ‥。
候補地として挙げられるのは末広町(特に何もないので却下)、
神保町(古本には魅かれるけど今回は却下)などなど。

他には‥‥秋葉原‥‥ここだ!
(最初からここにするつもりだったんだが‥。)
本郷三丁目までの素敵な距離とあの刺激的な街。

散歩コースは、秋葉原で降りて電気街を物色。
何とも特徴的な匂いを放つお店群を横目に御徒町へ。
その後アメ横をプラプラして余裕を持って本郷三丁目までとことこ歩く。

散歩し始めて改めて気づく‥。
やっぱ秋葉原は刺激がたっぷりだ。
駅を降りた瞬間に耳にした言葉が『オーバースペック』
詳しくは知らないけど、PCの容量を超えてしまう状態を指すらしい。

ほんとPCに対しての知識量は半端じゃない。
聞いたこともない言葉の応酬で憧れさえ覚える。
でもそんなに長い時間いられるわけでもなく、i-podなどを見て御徒町へ。
御徒町から上野にかけては歩きなれた散歩コースなので脚が自然と進む。

何する訳でもなく、ただ歩くには上野は良い。
上野動物園や不忍池とかも素敵な散歩コースになる。
ちょっと足を伸ばせば浅草寺とか浅草方面にも行くことができます。

あぁ、浅草で大黒屋の天丼が食べたい。
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-27 01:29 | My Thought

毎度おなじみ流浪の番組

『タモリ倶楽部』でございます。

私この番組が大好きでございます。
何はなくとも金曜の夜はこれを見ています。

『タモリ倶楽部』と一概に言いましても、
毎週やる内容は変わるわけでありまして‥。
しかし、あたりはずれが極端に少ないのが特徴かと思います。

毎週おなじみのオープニング(これもある意味見逃せない)、
毎週欠かすことのできない『空耳ア~ワ~♪』
私の心を捕らえて放しません。

組まれる内容も濃いものばっかり。
その中で特に好きなのは『電車』『地図』
やー、何ともマニアックな匂いがプンプンです。
でも私の大好きな『二大巨頭』を扱ってくれるのはこの番組だけ。

絶対『タモリ』の趣味を前面に押し出して番組作ってます。
でもその『タモさん』と同じマニア的趣向を持っていると思うとちょっと嬉しい。

そしてそろそろ『空耳アワー♪』の集大成、
『空耳Award』の季節です。

今から楽しみ~♪
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-26 01:08 | My Thought

冷めたコーヒーの逆襲

夜だろうが何だろうがコーヒーを飲んでます。
カフェインがナンボのもんじゃい(笑)。
ちゃんと眠れるんだから面白い。

慣れって怖い。

でもコーヒーって熱伝導が激しいと思うのよね‥。
ほっとくといつの間にか冷めてる気がする。
ちょっとPCいじくってるとすぐ冷たくなる。

冷めたコーヒーはあんま好きじゃないので、
牛乳を入れてレンジで『チン!』してカフェオレにする。

したら今度はとんでもない温度になって返ってくる。

ベロ負傷‥。

加減をしないでレンジにかける俺が悪いのか‥。
融通の利かないコーヒーという液体が悪いのか‥。

取りあえず口の中がヒーヒーした。

でも口の中の怪我とかって治るの結構早い‥(よね?)。
昨日やったんだけど今日はそんなんでもない。

それには理由があるらしい。
『摂食できない=生命の危機』
だから口の中は治るのが早いんだそうだ。

もっつが言ってた。
さすが『トリビアの泉』が深夜番組の時から見てただけあるな。
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-25 01:12 | My Thought

Yesterday

寝てる時にいきなり目が覚めて、
メモってみたけど『何じゃこりゃー!』って話。

寝ぼけてて訳わかんないことを書いてるけど、
昔これに関連した話を聞いたことがある。

他ならぬ『THE BEATLES』だ。
『Paul McCartney』その人である。

それは『Paul』が名曲『Yesterday』を作った時の話。

うとうとしながら『Paul』は聴きなれないメロディーを聴いた。

朝起きてもそのメロディーが耳から離れないのでメンバーにたずねる。
『こんなメロディー聴いたんだけど、誰のなんて曲だっけ?』
するとメンバーは『そんなメロディーは聴いたことないよ』。
それをちゃんしてできた曲が『Yesterday』だという話。

漢文でも同じような話を読んだことがある。
何か良いアイディアが思い浮かぶ場所は『三上』だと‥。

『枕上』・『厠上』・『馬上』
つまりは『トイレ』・『ベッド』・『馬』の上なのだそうだ。

前の2個は分かるけど‥‥『馬』って(笑)。

今の時代では『車』とか『自転車』とか『電車』に乗ってるときか。
一番身体の力が抜けてる時ってことなのかな。

『Paul』みたいに何か俺にも降って来ないかなぁ‥。
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-24 00:56 | Music , Movie & Art

SAKURA

b0034633_0502971.jpgありきたりだけど、一番好きな花は『桜』
今年もその季節が近づいてきた。

気候からもそんなことが伺えるけど、
この頃から『桜』の名前を冠した歌が多くなる。
去年もロングヒットになった曲がいくつかあったし、今年も出始めてきた。

『桜』を冠した歌は結構名曲が多いと思う。
高校の時流行った『桜坂』とか友達に借りて良く聞いてたし、
個人的にはaikoの『桜の時』が思い出深い曲で好きだったり。

今年はケツメイシの『さくら』がいいかな。
プロモに『鈴木えみ』出てるし‥(笑)。

毎年一つの題材に曲を作ってそれが流行るなんて、日本特有の現象だと思う。
でも『桜』に情緒を感じる日本古来の感性が好きだ。

家からは『桜坂』が近い。
自転車こいで見に行こう。

今年はどんな気分で『桜の時』を迎えるのかな。

『花びら舞い散る 記憶舞い戻る』
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-23 00:58 | Music , Movie & Art

夢と現

多分鼾(イビキってこう書くのね‥)はかかないほうだろう。
鼻も寝る時にはあんまり詰まらないから。
ほこりが出たときは別だけど‥。

でも寝言は言うほうだ。

ねーちゃんにも、あんたしゃべってたけど電話でもしてたの?
とか言われたこともしばしば。

自分の寝言で目を覚ましたこともある。
もっと言えば自分が何となくしゃべってるのが分かる。

夢と現実がごっちゃになってるのか。

今日も明け方いきなり目が覚めた。
変な夢を見てて、結構内容が面白かったから、
『これを小説にして書こう。』と思い内容を携帯にメモをしていた。

でも今冷静な状態でそのメモ見たら‥
『何言ってんだこいつ‥。』
って感じの内容だった。
浮世離れしてる‥。

夢から醒めた瞬間やメモしてる時は、
『これおもしれー!』って思ってるんだなと思うと恥ずかしい。

うーん、疲れてんのかな。
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-22 00:36 | My Thought

まま~、ちょうちょ~♪

バイト上がりで久しぶりに泳いだ。
久しぶりって言っても1週間振りくらいだけど。

でも久しぶりにバタフライしたら何ともいえない違和感が。
自分の身体と泳ぎじゃないみたいな気分。

むぅ‥間違いなく鈍ってる。
明らかに水泳の身体じゃなくなってきてる。

ついでに友達の真似をしてシンクロをしたら、
水底に右肩を強打‥いてててて。
深さを見誤った。

悲しい悲しい悲しすぎます。
やっぱり泳がなきゃダメだな。
泳いだ後は身体の感覚が違うし。

最高の生涯スポーツだなぁ、水泳は。
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-20 00:58 | My Thought

衝動が‥

旅立ちたい衝動に駆られてます。
スナフキンのようにさすらいたいの。
でもスナフキンのようにさすらいたいって、
もはやスナフキンムーミン谷に定住してる感じだけど‥。

去年の今頃はちょうどインドに居たんだった。
インドで風邪を引き始めて色々迷惑をかけた時期かな(笑)。

さすらいたいけど、
清潔感をもってさすらいたい。

なんて贅沢なんだろう。

だってインドの風邪はホントやばかったんだから。
俺の大事な嗅覚を完璧に麻痺させたんだから。
鼻利かないからご飯も味がしないし。
ってかご飯食べれないし。

エキゾチックの代償は高いんです。
まぁ思い出深い旅行でしたけども。
b0034633_1432816.jpg

[PR]
by ko-kojien | 2005-02-19 01:44 | Traveling Note

Super Painful Index

どこのどいつだよ、もぉ(怒)。
『SPI』なんてものを考え出したのは。

責任者でてこ~い!

何が嫌かって俺に算数をやらせるとこ。
遠くに忘れてた記憶がよみがえらせないで!
『忘れてた』んじゃなくて『憶えてない』んだけど。

しまった‥これは由々しき事態ですぞ。

根っからの文系脳といいますか理屈っぽいといいますか、
昔から図形以外の数学はほんとに無理。
煙草と同じくらい無理。

例えばある数を『X』もしくは『Y』とおくと‥。
とか言われた時点でもうダメだ(笑)。

ある数を『X』もしくは『Y』とおくと‥嫌です♪おきません♪
別に『X』とか『Y』じゃなくても良いじゃんと思ってしまう。

おじいさんは孫2人の年齢の和の2倍の年齢で、5年前は2.5倍でした‥‥。
そんなん知ったところでどうするのさと思ってしまう。
中国なんか年齢知るための国勢調査行うたびに、
誤差が『1億人強』出るんです。

日本の人口と同じくらいの人が統計誤差に含まれる‥。
そっちの方がよっぽど面白い。

数学が好きな人や得意な人は、
『数学は答えが一つしかないから面白い。』
とか言うけど、ホントうらやましい‥そう思ったことなど1回もない(断言)。

逆に1個しかないんだから怖くないのかな。
国語とかだったら文章表現で何とか逆転可なのに。

最近その『SPI』の勉強で脳内革命中。
シナプスがシャキンシャキン言ってる。

結果とか見ると悲惨なくらい差が如実に現れる。
言語系はほぼ完璧だけど非言語になると‥。
でもそれなりに何かわかるようになってきて、
ちょっと面白い時もあったりして。

今日はやっと『n進法』について若干理解した。
数学はできると面白さが分かる。

できないとイライラするけど‥。
[PR]
by ko-kojien | 2005-02-17 01:38 | My Thought