One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

耳に残るのは君の…

僕には意外と人と容易く仲良くなる能力があるが、
それは何故かというと土地に詳しいからである。

と勝手に思っている。

では何故そんなにも土地に詳しいかというと、
地図もしくは電車の類のものが非常に好きだからで、
幼少の頃から地図ならびに路線図を見ては、
興奮およびにエクスタシーを感じており、
この趣味嗜好を、うわぁ寂しいととるのは、
僕の幼少期かつ現在を全否定することになるのでやめていただきたい。

特にこと電車に限っては、
誰の薫陶を受けた訳でもないが非常な知識を持っている自負がある。

何の線がどこをどう通っているかなどは言うに及ばず、
それに付随して土地などを極めて順調に会得出来ました。

それが今になって役立つとはね。

初対面の人に出身地ならびに居住地を聞けば、
地元民レベルの会話が可能です。

たまにきもち悪がられます。

で電車なのですが、例えば車内アナウンス。

これはとてもとても重要。
何がというと、声の主が分からない所に妄想をかきたてられる点においてである。

そして東京メトロである。
この車内アナウンスの声は何とも言えない。

例えば
『東京メトロをご利用いただきまして、ありがとうございます』

この文言。
素晴らしい。

ホントにありがとうございます。感が実に出ている。

ポイントは“いただきまして”と
“ありがとうございます”の間に読点を入れているところにある。

諸兄も注意して聞いていただきたい。

絶対読点入れてるから。
あ、ちょっと興奮してしまいました、ごめんなさい。

とりあえず、他の路線に比べて雲泥の差がそこにはある。
個人的には南北線が音質も良くておすすめです。

多分僕レベルでないと分からないのだろうけれど。

逆に最も劣ると思われるのが都営である。
しかも大江戸線です。

あれはまぁ酷い。

あの線は車内も狭いためかアナウンスがこもる上に、
走行中の振動ならびに騒音も著しい。

それに輪をかけて、声の質が良くないのでだめだめだめ子さん。

特にとある駅のアナウンスは、もはや確信犯でしょうよ。
と言いたくなる程のものです。

皆さんもぜひ一度、大江戸線に乗って両国へ行って欲しい。

相撲でもちゃんこでも墨田川散歩でもいい。
その時あなたは耳にするだろう。

大江戸博物館が大エロ博物館と言うアナウンスを。

あれは、絶対わざと。

あはは、まぁくだらない。
[PR]
by ko-kojien | 2008-09-27 23:45 | Essay