One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

好きな人ができました

今日は一般ピーポーなら誰もが経験のある話の話。
"芸能人なら誰が好き?〟

永遠のテーマである。

こっちが如何に好きだろうが気に入らなかろうが、
全く相手に伝わらない不毛な会話№1。

男が3人も揃うと大抵1日1回はこの話になる。
嗜好の内訳は大体以下のとおり。

H先生:GAL→えびちゃん、若槻千夏系
K先生:ナチュラル系
僕:細い系

僕とK先生の嗜好は大体似ている。
H先生はGAL系が好きだといって憚らないニクイやろうだ。

その中で今、僕とK先生が熱中している人がいる。
そう、わたし、好きな人ができました。

誰かって?

金麦の人です。
「金麦と待ってるからぁ~!」の人。

やべぇ‥。

僕は平素、家でビールなんぞ飲まないのですが、
金麦と待たれていたらいくらでも飲む。

毎日2缶ずつ飲んで、数年かけてビール腹になり、
〝それでも君が待っているから僕は飲むよ〟状態になり、
痛風で歩くたび指が痛く、それでも飲んでる、そんな男に僕は‥

なりたくない。

コレはCMに限っての話だ。
むしろあの麗しい彼女のみ。
そーいえば名前まだ知らないや。

んで、我が家のTVは今、
彼女の姿を観るためだけにあるようなもの。

いいですか、想像してみてください。

あのCMの音楽が流れた瞬間、
パブロフの犬のごとき反射でもってTVに反応。

そのCMが流れている正味15秒間、
仕事でも見せないような並々ならぬ集中力を発揮し、
作品上映終了後には微笑みを湛えた顔でこう言うのです。

「やべぇ‥。」

あぁ‥この世の終わりの風景です。
多分精神世界は神の領域に達しているでしょう。

客観的にみたらそれこそかなりやべぇ状態だな。

あれが癒しってヤツですか。

もしそうだとするならば、
僕の癒しの空間はかなり捻じ曲がったものなのですね‥。
[PR]
by ko-kojien | 2007-08-31 23:53 | Essay