One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

離れているけど、そうだけど

"おちこんだりもしたけれど、私はげんきです"
"魔女の宅急便"のキャッチコピーでした。
7月に入ってからの状態はまさにこれ。

一時食欲がなくて、それでも別に平気だった。
身体的にはまだ崩れていない状態みたい。
社会人になって鈍感になった。

でも、精神的に塞ぎこむことが間々あり、正直それは辛い。
"何でだろうな~"と考えるまでもなく、
それは人に会っていないから。
こっちは敏感になった。

それが飽和状態になってきたので、
先週の3連休に東京に戻ってた。

時間的な制限と急遽だったこともあって、
会いたい人皆に会えたわけではなかったけれど‥。

今回戻ったことは相当大きかった。

自分が人から少しでも必要とされていると思えたから。
離れてもなお、そう思ってくれている人がいる。
離れているから、余計嬉しかった。

昔を懐かしんだり、くだらない話をしたり、
別段何するわけでもないけれど、ただそれだけで充分。

白血病になった親友は言っていた。
「普通に歩けるってことは、実は凄いことなんだよ。」
名古屋に来てから、その言葉を実感することが多くなった気がする。

僕は東京が好きだ。

物凄い人の数で歩きにくいし、
人間関係が希薄だと言われるけれど。

ビルばっかで空は狭いし排気ガスで空気は悪いし、
ヒートアイランド現象で夜中でも暑いけれど。

そんなこと以前に大切な人がいるので。
もう1ヵ所大切な人たちがいる場所があるけど、
東京よりもうちょっと遠いから、頻繁に帰れないよ(笑)

名古屋もいつか振り返った時に、
そんな場所になれば良いなと最近思う。
[PR]
by ko-kojien | 2006-07-22 16:03 | My Thought