One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

"枯れない花になる日まで"

風邪はすっかり治りまして、
サッカーしたり街に繰り出したり元通り。
今まで普通にしてたことができる‥なんて素晴らしいことでしょう。

病床に臥せていると気持ちが滅入る。
特にお腹が痛いのはホントに困る。
ずっと痛いままかと思ってしまう。

あぁ、やだやだ。
この1週間で何gのビオフェルミンを摂ったかしら。
そんなビオフェルミン過多のボクは、最近、"Hard Cover"の本に凝ってます。

文庫に比べて高いけれどまぁ仕方ない。
本棚の肥やしに買っています。
良いなぁ、"Hard Cover"
b0034633_2359176.jpg
今日何か気分が乗ったので本棚を整理してみた。
コレは"Hard Cover"の1部。

まぁ、ジャンルは色々です。
左からLily Frankyが2冊続いて、
Rwandaのノンフィクションが上下2冊。
右から啓発モノとゼミで使った哲学系の本。
FBI長官のノンフィクションと心理学へと続きます。

うーん‥あれ!?

左から5冊目、詰まるところ右からも5冊目。
見たことのない作家名ですね。

それはそのはず、彼、ボクの親友です。
実は"急性前骨髄球性白血病"を乗り越えた男だったりして。
実際に発病から根治までを知っているので、セカチューなんて甘い甘い。

彼がその闘病記を出版することになって、発売前にもらいました。
ちょっとその筋の人みたいでウキウキした(笑)

いつもつるんでるもう1人と、
「巻末に、俺らに"Special Thanks"つけろよ!」
と言っていたのに、結局つけてくれなかったので宣伝しようか迷いましたが‥(笑)

読みやすい文章で書いてあるので、
興味のある方は書店で見かけたらよろしくお願いします。

事情を知ってるので人並み以上の思いがありますが、
そうでなくても一読の価値ありです。
ボクもちょっと出てきます。
[PR]
by ko-kojien | 2006-02-06 00:35 | My Thought