One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Code Number

今日は今まで超身近にあった講談社の筆記。
文京区に住んでたから主要な出版社は結構近い。

さすがは文の京、文京区だ。

講談社の社屋は今まで何百回と目にしてきたけど、入るのは初めてだった。
青柳小と200mと離れてないのがちょっと嬉しかったりした(笑)。

並んでる人の数にも驚きだけど、入ってからの建物にも驚いた。
なんとも荘厳な作りだし、まさに洋館って雰囲気で素敵。
平山郁夫の絵も飾ってあるし‥ただもんじゃない。

受け取った整理券の整理番号が『001番』でちょっとどっきり。
1番はいかんよ、1番はー‥俺の中の1番は捨て駒だからなぁ。
席も1番前の1番端かなと思ったら整理番号は全く関係ないらしい。

なんだよ‥(苦笑)。

試験はSPIと一般常識の筆記の複合技。
出版の試験は面白いんだけど、SPIを絡めないでいただきたい。
筆記だけならクイズみたいでホイホイ行くのに、ギアのまわり方なんかさぁ‥。

帰りに池袋まで歩いてラーメンを食べて帰宅。
今日は何が何でも9時までには帰らなくてはいけません、

『超歴史ミステリー!ルーブル美術館の秘密
「ビートたけし大発見独占公開!モナリザは…もう一枚存在した」』
を見なくては。

久しぶりに画面に釘付けになって見てしまった。
もう一枚のモナリザを見た時は鳥肌ものだった。

それにしても北野武はこういう番組が似合う。
前やってた『地球45億年の奇跡』も面白かった。
『夜の星空を見ると何か無常観を感じる』って石原良純が言ったら、
『そうじゃなくて、人間はそれを見て綺麗だと思えるのが素晴らしいんだ』と北野武。

何でかこの言葉が心に残ってる。
素敵な言葉だ。

さぁ、『ダヴィンチコード』でも買うかな。
[PR]
by ko-kojien | 2005-03-27 00:58 | My Thought