One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

幸せ分かち合い隊

今年も色んな人にお世話になりました。

今年出会った人もそうだし、その前からの付き合いの人もそう。

精神的に高めてくれた人、心を満たしてくれる人、
肉体的に高めてくれる人、時間を共有して共に創り上げていく人(達)。

色んな人がいます。
この人たちにはホントに感謝を伝えたい。
果たして自分はその人たちに還元できているのか不安です。

実に不安。

その中でも取り上げておきたいのが、高校からのとある友人。
はっきし言ってこれほどの深い付き合いの友人はそんなにいない。

このおぼっちゃんは、とりあえず凄いシャイ。
そのくせ結構考えがはっきりしてて、スポーツが大好き。

何故か気が合う。
それは、お互いの扱い方を知っているからかな。

そしてこのおぼっちゃん、常人では耐え難い困難を乗り越えた男。
それは、今巷で何かと取り上げられる重度の病気。

この病気にかかったことをメールで知ったのは忘れもしない日韓W杯の決勝の日。
実はW杯をこのぼっちゃんの家で観ることが多く、その時に体がだるいことを聞いてはいた。

その原因が『白血病』だとは思いもしなかった。
愕然としたのを憶えています。

次の日になってもう一人の親友と『まだ来るな。』と言われていたのに、
無理やり病院に押しかけて行きました。

行っても何もできないことは知っていたけどそんなのは関係なかった。

その頃から始まった闘病生活は200日。
今も治療は続いています。

今ではほぼ変わらず生活できていることが、嬉しくて仕方ない。
普通に酒も飲むし、一緒に買い物にも行くし。

色々考えることも有るけど、『生きててくれてありがとう。』

ちなみにこの自伝がこのブログからどうにかすれば見れます。
自分でなんか直木賞とか言ってるけど、どうなんだか(笑)。

ただ当時を知ってる立場から読めば凄い作品です。

でも俺ら共通『幸』を持ってるんだから、幸せになれっぞ♪
[PR]
by ko-kojien | 2004-12-27 01:41 | My Thought