One Day I'll Fly Away


by ko-kojien
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Nobody Nobody but you.

親友が結婚しまして。

2組も。

1組は中学からの付合いにて、
かけがえのない友であります。

もう1組は高校からの付合いで、
3年間席が前後だった男でありますから、
これまたかけがいのない友であります。

どちらもよくもまぁ僕を理解してくれて、
人生を豊かにしてくれ、助けてくれた。

本当にありがとう。

たまには僕も助けになっていたなら嬉しいです。


で。
b0034633_2317222.jpg
シンガポールに行ってきた。

唐突に何かと思われるかもしれないが、
後者の親友は現在シンガポール在住であり、
奥方と知り合ったのもシンガポール。

式もシンガポール。

行くでしょう、それは。

と言うことで、
うちのお嬢さん帯同でシンガポールに行ってきた。

実に5年ぶりの海外である。

小学校の時に1回行ったことあったのだけれど、
プールで泳いだ以外あまり記憶もないことから、
感覚としては初めて行った国感満載でした。
b0034633_22504320.jpg
親友の奥方が超高級ホテルにお勤めということもあり、
手配してもらった部屋の凄いことったらもう。
ホテル滞在があんなに素晴らしいものだとは思わなかった。

そしてルームキーがステキなことに
b0034633_2318422.jpg

えらい差をつけられたものよ。
と思っていたら、だいぶ差が開いたねとうちのお嬢さん。

いいね、以心伝心。


シンガポール滞在中、式を控えて忙しいにも拘らず、
至れり尽くせり手配してくれた新郎新婦には感謝の念に耐えません。

だけど、シンガポールに何のためらいもなく行けたのは、
他でもない君だったからです。

日本に来たら、また築地の寿司か神楽坂でも行こう。
[PR]
by ko-kojien | 2010-08-11 23:40 | Essay